BerryGoodな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 舌体舌命

<<   作成日時 : 2011/06/04 15:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月30日は我が家の次女グーは記念すべき10歳となりました。

4歳の時には脊髄梗塞という病気になり、いまだに後遺症は残っていますが10歳とは思えぬ位元気に過ごしています。
ワンワン犬はあいも変わらずですが

そんなグーちゃんにとんでもない事件が



この日は朝から歯石とりでかかりつけの病院へ、その後は久しぶりのトリミングへ

シュナフェスも近い事だしね・・・・

トリムにワンズを預けて、飼い主はのん気にShoping

そこへ
電話に出てみると耳を疑ってしまう言葉

「トリミング中にグーちゃんの舌を切ってしまいました」 なにぃ〜〜〜

急いで病院へ駆けつけると、はさみが貫通していてひどい傷なので急遽手術をする事に・・・・

また全身麻酔


画像


画像


手術前の検査、手術待つ事4時間弱、無事に終わり麻酔から覚めましたと電話をもらいお迎えに。

画像
画像


先生に今後の注意点等を聞き帰宅。
血を沢山飲んでしまっているので吐くかもしれないこと、10日位は流動食にし
3日間は絶対にざらざらしたものを舐めさせてはいけないとの事。

しかしグーはペロペロ犬・・・・
苦肉の策でエリカラ&口輪で対策整え、2日間は会社休んでそばに付きっ切り

とんだ10年目となってしまった。2週間たった今はようやく元気も戻り、傷口もふさがった様子。

トリミング中の事故って聞いた事が(私の周りでは)なかったので本当にショックでした。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
舌体舌命 BerryGoodな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる